アスタキサンチン配合化粧品の美肌・美容効果は嘘?副作用なども検証

化粧品の美容成分の中でも人気が高いのがアスタキサンチンです。

有名どころだと富士フィルムのアスタリフトなどが有名ですね。

ただ、「何となくアスタキサンチンは肌に良さそう」というだけで実際にどういう効果があるのか詳しく知らない人も多いと思います。

そこで、この記事ではアスタキサンチンの効果や副作用などについて解説したいと思います。

アスタキサンチンとはそもそも何?

アスタキサンチンとは、赤色の天然色素のことで甲殻類や魚類などの海洋生物に多く含まれています。

緑黄色野菜に含まれているベータカロテンなどと同じく、カルテノイドの一種とされています。

どうしてアスタキサンチンが化粧品によく含まれているのかというと、ビタミンEの約1,000倍の強い抗酸化作用があるからです。

ご存じの通り、肌が酸化することで肌が乾燥したりしわやシミなど老化現象が起きてきます。

その点、アスタキサンチンには非常に優れた抗酸化力があることでこれらの肌悩みへの優れた効果が期待できるわけですね。

ですので、化粧品でも注目されている成分になっています。

アスタキサンチンの効果とは?

アスタキサンチンにどういう効果があるのかを見ていきましょう。

シミやくすみへの美白効果

人の肌にはメラノサイトというメラニン色素を生み出す細胞があります。

このメラノサイトが紫外線などの刺激を受けて活性化することで日焼けして肌が黒くなったり、場合によってはシミが生み出される原因になります。

その点、アスタキサンチンにはこのメラノサイトの活性化を防ぐ効果があります。

ですので、日焼けによるくすみやシミ予防に効果が期待できると言えます。

また、アスタキサンチンには肌のターンオーバー周期を整える効果もあります。

ターンオーバー周期は20代だと28日と言われていますが30代、40代になるとその期間が伸びてしまいます。

すると、日焼けの色素沈着が排出されにくくなり、シミなどになっていきます。

ターンオーバー周期が整うとシミが排出されやすくなるので、すでに出来たシミを薄くする効果も期待できると言えますね。

しわやたるみなど年齢肌への効果

アスタキサンチンは抗酸化力が高く肌の酸化を防ぐ効果があります。

肌が酸化がどうしてしわにつながるかというと、肌の天然保湿因子(NMF)という保湿物質が減少して乾燥しやすくなるからです。

肌が乾燥すると小じわができますし、それを放置すると深いしわになっていきます。

その点、アスタキサンチンの抗酸化力はしわ予防に強力な効果があります。

また、コラーゲンやエラスチンという肌のハリ弾力に大きく影響する物質が減少するのを防ぐ効果があることも分かっています。

ですので、乾燥小じわにも深いしわにも効果があると言えますね。

毛穴詰まりやニキビへの効果

肌のターンオーバー周期が乱れると毛穴の角質が肥厚します。

そのため、毛穴の出口が狭くなり、毛穴詰まりやニキビの原因になります。

その点、アスタキサンチンは肌のターンオーバー周期を整えてくれるので、毛穴の状態を正常にしニキビができるのを防ぐ効果も期待できます。

アスタキサンチンの効果 まとめ

アスタキサンチンはその優れた抗酸化力から本当に色々な効果があることが分かりますね。

これ一つで美白にも年齢肌にも効果が高いので30代以上の女性はぜひ取り入れたい成分の一つだと言えます。

アスタキサンチンには副作用などないのか?臭いは大丈夫?

アスタキサンチンは以前はオキアミなど魚介類由来のものが中心でしたが、今現在はヘマトコッカス藻と呼ばれる植物由来のものが多く使われています。

特に刺激などはなくアレルギーの危険性もないと言われています。

ですので安全性は高いと言えますね。

商品によってはアスタキサンチンは特有の香りがあることもありますが、近年は脱臭技術も発展しているのでほとんど臭いなどもありません。

ですので、安全に心地よく使えますよ。

アスタキサンチン配合で代表的な化粧品とは?

アスタキサンチンが配合された化粧品は有名なものがいくつかあります。

ここでは代表的な商品を見ていきましょう。

富士フィルムのアスタリフト

まず、一番の定番が富士フィルムのアスタリフトです。

その名の通り、リフトアップ効果が高いアスタキサンチン配合の化粧品になっています。

アスタキサンチンのナノ化に成功していることでアスタキサンチンが肌に浸透するのが強みになっています。

美容液や化粧水、乳液など幅広いラインナップが揃っているのでお好みのものから使ってみるのがおすすめです。

DHCのアスタキサンチンジェル

DHCからもアスタキサンチンに強みがある化粧品が出ていますね。

それがアスタキサンチンジェルです。

こちらもナノ化されたアスタキサンチンが配合された化粧品ですね。

80gで4,950円とやや高額ですが、人気がある美容液ジェルとなっています。

こちらも肌にハリとうるおいを与えてくれる効果があります。

メリフバームクレンズ

アスタキサンチンと米ぬかが配合されたクレンジングバームになっています。

アスタキサンチンの色がハッキリ分かるオレンジ色が特徴ですね。

ピーリング成分が入っていなくて米ぬかで角質ケアをするので肌に優しいですし、とにかく毛穴がツルツルになりメイク落ちも抜群。

値段も有名なDUOと同じですし、クレンジングなのでお試しのハードルが低いのも嬉しいですね。

色々な化粧品を使った私にとってもこのメリフバームクレンズはとにかくおすすめできますよ。

公式サイトはこちら

メリフバームクレンズの公式HP

まとめ

この記事では化粧品に配合されるアスタキサンチンの効果や副作用、おすすめ化粧品など紹介しました。

優れた抗酸化力で幅広い効果がある成分なのでどんな肌悩みがある人にもおすすめです。

ぜひ、一度アスタキサンチン配合の化粧品を自分の肌で確かめてみてくださいね。

→ アスタキサンチン配合のクレンジング、メリフバームクレンズを私が使った口コミ