メリフバームクレンズとDUOはどちらが買い?人気クレンジングバームの比較

クレンジングバームで最近人気を集めているのがメリフバームクレンズです。

一方で、クレンジングバームと言えばDUOというくらい人気の化粧品がDUOですよね。

そこで、この記事では両方使った私の視点からどちらのクレンジングバームが優れているか比較してみました。

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームの比較早見表

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームを両方使ったうえで比較してみました。

メリフバームクレンズ DUOクレンジングバーム
値段 2,900円 3,600円
分量 90g 90g
販売店舗 ネット通販のみ ネット通販と市販
強み クレンジング+導入液の機能がある

W洗顔不要

クレンジングバームの定番商品

W洗顔不要

テクスチャー 最初からとろんとしている 固くて肌の上でとろんと溶け込む
香り ほぼなし ローズ系
洗浄力の高さ 高い

アイメイクもよく落ちる

高い

アイメイクもよく落ちる

洗いあがり 超しっとり しっとり
注目の成分 米ぬか

アスタキサンチン

ビタミンC誘導体

セラミド

ビタミンC誘導体

セラミド

AHA

アットコスメ評価 5.6 5.0
保湿効果
毛穴への効果
くすみ対策
シミへの効果
しわ・たるみへの効果

比較したところ、値段はメリフバームクレンズのほうが安くなっていますね。

ただ、DUOに比べるとクオリティが劣っているのかというと全くそんなことはなく、むしろメリフのほうが私は好みでした。

DUOも良いクレンジングなのですがメリフはさらにその上を行くという感じです。

その辺の理由について細かく見ていきたいと思います。

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームの使用感の比較

ここでは、細かくメリフとDUOの使用感を比較した上でそれぞれの強みと弱みを見ていきたいと思います。

香りはDUOがローズ系・メリフが無香料

クレンジングの際に香りを重視する人もいるかと思います。

その点ではDUOはローズ系の香りがあるのでクレンジング中に心地よさを感じることができます。

一方でメリフは無香料でかすかに成分臭がするくらいでほとんど香りを感じません。

なので、アロマ感はDUOのほうが高いかもしれませんね。

メイク落としとしての洗浄力は互角だけどメリフのほうがラクチン

メイク落としとしての洗浄力はほとんど同じだと思います。

両方ともクレンジング力は高く肌にバームを乗せてくるくるしているとすぐにメイクが浮き上がり、ベースメイクや口紅はスルンと落ちてくれます。

ウォータープルーフのマスカラなどはスルンとまではいきませんが、ゴシゴシこすらなくても自然と落ちますね。

なので、両方ともメイク落としとしては優秀です。

ただし、DUOとメリフはテクスチャーが違う分、DUOのほうがややメイクを落とすのに時間がかかります。

DUOの場合、気温などによってはダマになりやすく肌の上で20~30回くるくるしてメイクを落とす感じです。

なので、少し時間がかかるんですね。

一方でメリフは最初からとろんとしていてすぐに肌に馴染むのであんまりくるくるしなくてもメイクが落ちてくれます。

最終的なメイクの落ち具合は同じなんですが、より時短でメイクが落ちるのはメリフだと思います。

毛穴ケア効果は両方とも高い

メリフもDUOも毛穴ケア効果は高いと思います。

W洗顔不要ですが、実際クレンジングだけで皮脂や角栓などが綺麗に取れて毛穴がツルツルになります。

洗顔後はキュっと毛穴が引き締まるのも実感できるので毛穴に悩んでいる人はどちらを使っても満足できると思います。

洗いあがりはメリフのほうがしっとりしている

はじめてDUOを使った時に洗いあがりのしっとり感に感動したのですが、メリフはさらにその上をいく洗いあがりです。

めっちゃしっとりしているので真冬でもすぐにスキンケアをしなくても良いくらいです。

とにかく、うるおいのヴェールに包み込まれているような洗いあがりなのでこれは一度体験すると病みつきになりますよ。

メリフを使うと導入液効果がハッキリ分かる

メリフがとにかくおすすめできるのがその後の化粧水の浸透が全然違うのが分かることです。

メリフは導入式生クレンジングバームと謳っているだけあって、本当にブースターの効果が感じられます。

化粧水がグングン肌に浸透してくれるので、その後のスキンケアの効果がより引き出されるように感じました。

メリフを使っておくことで導入液を使う必要がなくなるのもコスパが良くて嬉しいところですね。

メリフバームクレンズとDUOクレンジングバームの成分の比較

続いてはメリフバームクレンズとDUOクレンジングバームの成分を比較してみましょう。

それぞれの全成分

それぞれの全成分で美容成分を青色刺激などが気になる成分を赤色で色分けしました。

メリフバームクレンズは以下のような成分になっています。

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、炭酸ジカプリリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、ペンチレングリコール、トコフェロール、アスタキサンチン、水、BG、コメヌカ油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、加水分解ヒアルロン酸、デキストリン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、グリセリン、パパイン、オレイン酸ポリグリセリル-10、ラウロイルラクチレートNa、レシチン、コメヌカエキス、水溶性プロテオグリカン、コメヌカスフィンゴ糖脂質、アーチチョーク葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、ヨモギ葉エキス、ローズマリー葉エキス、オリーブ葉エキス、レモン果実エキス、ベニバナ花エキス、ウコン根茎エキス、ハマメリス葉エキス、ユズ果実エキス、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、ゴマ油、ホホバ種子油、ローズヒップ油、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、カルボマー

一方でDUOクレンジングバームの全成分は以下の通りです。

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、トコフェロール、カニナバラ果実油、アンマロク果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、α-グルカン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ノイバラ果実エキス、プルーン分解物、クリサンテルムインジクムエキス、ソメイヨシノ葉エキス、トルメンチラ根エキス、豆乳発酵液、メマツヨイグサ種子エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、オウレン根エキス、カミツレ花エキス、クチナシ果実エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、ハマメリス葉エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、水、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェノキシエタノール

両方とも美容成分がたっぷり入っていることが分かりますね。

うるおい・保湿力の比較

両方とも保湿力が期待できる成分が入っています。

ただ、メリフにはヒト型セラミドが3種類も入っているのが凄いです。

セラミドは肌のバリア機能を整えて肌本来の保湿力を高めてくれる効果が期待できます。

DUOにもセラミドが入っているのですが、植物由来のグルコシルセラミドなのでヒト型セラミドに比べると少し効果が落ちるかもしれません。

その他、全体的にメリフのほうがアルガンオイルやホホバオイルなど油分も入っているのでより洗いあがりがもっちりしやすいのかなと思いました。

美白効果の比較

メリフにもDUOにもビタミンC誘導体のテトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VC-IP)が入っています。

この成分は美白有効成分としても認可が下りている成分なのでシミ対策に効果的だと言えますね。

また、メリフに入っているアスタキサンチンは優れた抗酸化力があるのでシミやくすみ対策になりますし、さらにはターンオーバーと整えることによって既に出来たシミの排出にも効果が期待できます。

DUOにも美白効果が高い植物エキスが入っていますが、どちらかというとメリフのほうが優れている印象を受けました。

毛穴ケア効果の比較

ビタミンC誘導体は毛穴ケアにも効果的なので両方とも毛穴に効果が期待できます。

さらには、毛穴引き締め効果が高い植物エキスが入っているのでメリフもDUOも毛穴への効果は高いと思います。

角質ケア効果の比較

メリフもDUOもピーリング効果が高い成分が入っているので角質ケアができます。

角質ケアをすることで肌がツルツルになって毛穴も綺麗になりますし、くすみ対策にもおすすめです。

メリフの場合は米ぬかが使われているのが嬉しい特徴で、刺激がなくマイルドに肌をツヤツヤモチモチにしてくれる効果があります。

DUOも植物由来のAHAが使われているので刺激が弱いと思いますよ。

安全性の比較

DUOは防腐剤としてフェノキシエタノールが使われていますが、滅多に刺激にならないので大半の人は問題なく使えるかと思います。

安全性についてはメリフもDUOも同じくらい高いと言えますね。

ただし、両方とも植物由来のボタニカル成分が結構入っているので、何かの成分が反応して刺激になる可能性は否定できません。

意外と植物エキスが合わないこともあるので、その点を踏まえて使ってみるのがおすすめです。

まとめ

私はDUOも好きなクレンジングなのでDUOも普通におすすめできるんですが、それ以上にメリフは使って感動したクレンジングでした。

とにかく洗いあがりが凄くしっとりするし、導入液の効果でグングン化粧水が肌に入っていくのが実感できます。

他のスキンケアの効果が引き出されてくるのも実感できるので、ぜひ一度自分の肌でメリフの凄さを確かめてみてくださいね。